\ ポイント最大11倍! /詳細を見る

シチズン『プロマスター』ダサいは本当か?間違った認識を検証!

当ページのリンクには広告が含まれています。

シチズンのプロマスターをめぐって「ダサい」という声があることをご存知でしょうか?

しかし、そんな疑問を抱える前に、シチズンのプロマスターのマリン、スカイ、ランドといった各シリーズの特徴を深く理解することで無駄であると気づくはずです。

この記事では、そんなシチズンのプロマスターが「ダサい」のではと不安なあなたに向けて、実際の口コミや評価をもとに、プロマスターの真の魅力を解き明かします。

プロフェッショナルのために設計された耐久性と機能性を兼ね備えたこの時計は、一見の価値あり。

さあ、一緒にその誤解を解いていきましょう。

この記事のポイント!
  • シチズン プロマスターが実用性と耐久性に特化して設計されている
  • 「ダサい」と言われる理由が主観的なファッション観に基づくものである
  • マリン、スカイ、ランドシリーズの特徴とその対象
  • 実際のユーザーの口コミや評価を通じて、プロマスターの多様な魅力を解説
タップできる目次

シチズン『プロマスター』 ダサいという誤解を解き明かす

シチズン『プロマスター』 ダサいという誤解を解き明かす
イメージ画像:CHRONOBLE作成

シチズン『プロマスター』の基本情報

シチズンの「プロマスター」とは、シチズン時計株式会社が製造するプロフェッショナル向けの耐久性と機能性を備えた腕時計のシリーズです。

このシリーズは、陸(LAND)海(MARINE)空(SKY)の3つのカテゴリーに分かれており、それぞれ特定の環境や活動に適した特徴を持っています。

例えば、MARINEはダイバーズウォッチとしての機能を、SKYはパイロットや航空ファン向けの機能を、そしてLANDは登山やアウトドア活動に最適な機能を備えています。

エコ・ドライブ技術により、光を電力に変換して動くため、電池交換の必要が少なく、環境にも優しいのが特徴です。

多くのモデルで高精度な時刻を提供するために、GPS機能や電波時計機能を搭載している点も魅力の一つです。

「ダサい」と言われる理由は何?

「ダサい」と言われる理由は何?

シチズンのプロマスターが「ダサい」と言われる理由には、主観的なファッション観が大きく関わっています。

多機能でありながら、その外観が一部の人には大きく、派手、または実用的すぎると感じられることがあります。

また、特定のモデルは特定のアクティビティに特化しており、日常使いには少々過剰な機能を持っているため、すべての人のファッションセンスに合うわけではありません。

しかし、これらの点は同時にプロマスターの強みでもあります。

その耐久性や機能性は、過酷な環境や特定の趣味を楽しむ人々にとっては非常に価値があるものです。

つまり、プロマスターは実用性を重視するユーザーにとっては魅力的で、ファッション性よりも機能性を求める方々に適した時計なのです。

実際の魅力を探る

プロマスターの真の魅力は、ただ外見ではなく、その内に秘められた機能性技術にあります。

たとえば、エコ・ドライブ技術によって、任意の光源から電力を生成し、時計を動かし続けることができるのです。これにより、頻繁な電池交換の必要がなくなり、環境にも優しい選択となっています。

また、耐久性にも優れており、強化ガラスや防水機能、さらには衝撃に強い設計など、日常生活からアウトドア活動、さらには専門的な仕事まで幅広く対応しています。

それに、シリーズごとに特化した機能が搭載されており、それぞれのライフスタイルや趣味に合わせた最適なモデルを選ぶことができるのも、大きな魅力の一つです。

本当のところは?口コミから見る評価

プロマスターに関する口コミを見ると、その実用性と耐久性が高く評価されていることがわかります。

特に、アウトドア好きの愛好家やプロフェッショナルからは、過酷な条件下でも確実に機能する信頼性が評価されています。

また、エコ・ドライブシステムによるメンテナンスの容易さや、日光の下でも読みやすいダイアルなど、日常使いでの便利さを指摘する声も多く聞かれます。

一方で、デザインに関しては好みが分かれるところもありますが、機能性を重視するユーザーにとっては、その点はあまり問題にならないようです。

つまり、プロマスターは、その実用性と高い機能性を求める人々にとって、非常に魅力的な選択肢であるといえるでしょう。

SNS上の実際の口コミ

なぜこんなに人気があるのか

プロマスターが幅広い層から支持を受けている理由は、その信頼性耐久性にあります。

この腕時計は、エコ・ドライブ技術により、太陽光だけでなく室内の光でも動くため、バッテリー交換の手間が省け、環境にもやさしいです。

また、高い防水性能を持つモデルが多く、アウトドア活動はもちろん、水仕事の多い職業の人にも適しています。

加えて、GPS機能衛星電波時計としての精度の高さも、世界中で時刻を正確に把握したい旅行者やビジネスパーソンには特に評価されています。

管理人

機能性はもちろんのこと、シンプルで飽きのこないデザインも人気の一因ですね

このように、プロマスターは日常からアドベンチャーまで、あらゆるシーンで活躍することができるため、幅広い層から支持されているのです。

芸能人や有名人も愛用中

プロマスターのファンには、一般の愛好者だけでなく、芸能人や有名人も含まれています。その理由は、プロマスターが持つ上質な機能性とスタイリッシュなデザインにあります。

公の場で多くの人の目に触れる彼らにとって、信頼性の高い時計は必需品。特に、時間を正確に守ることが求められるビジネスシーンや撮影現場では、プロマスターのような確実に時刻を提供できる時計が重宝されます。

また、アウトドアやスポーツを趣味とする有名人にとっても、高い防水性能や耐久性は魅力的なポイントです。

SNSなどで彼らがプロマスターを身に着けている様子を見かけることもあり、その影響でシチズン プロマスターを選ぶファンも少なくありません。

こうして、実用性とデザイン性を兼ね備えたプロマスターは、幅広い層に愛用されているのです。

シチズン『プロマスター』はダサい?各シリーズの魅力を深掘り

シチズン『プロマスター』はダサい?各シリーズの魅力を深掘り
イメージ画像:CHRONOBLE作成

ダイバー愛用者からの高評価

プロマスター」のダイバーウォッチは、深海への潜水をも想定して設計されており、高い防水性能が特徴です。

水深200メートル以上に対応するモデルもあり、実際にダイビングを行う愛好者からは、その信頼性と耐久性に対して高い評価を受けています。

また、視認性に優れたダイアルデザインや、ダイバーが使いやすいように考慮された操作性も評価のポイント。

夜光塗料を使用した針やインデックスは、暗闇の中でも時間をはっきりと読み取ることができます。

さらに、エコ・ドライブ技術による充電の手間がいらない点も、アクティブなダイバーには便利な機能として受け入れられています。

これらの機能性を備えながらも、デザイン性にも優れているため、水中だけでなく日常生活でも愛用している方が多いのです。

『マリン』シリーズはどんな評価?

プロマスター「マリン」シリーズは、海と共に過ごす時間をより豊かにしてくれる時計として、多くの愛好者から好評を得ています。

特に水上および水中アクティビティを楽しむ人々からの支持が厚く、耐水性はもちろん、塩水に対する耐腐食性能も備えています。

さらに、潮の満ち引きや潮流を示す機能を持つモデルもあり、マリンスポーツをする際に有用な情報を提供します。

デザインも機能美を感じさせるものが多く、海を感じるような鮮やかなブルーや、堅牢な印象のステンレス素材を用いたものまでバリエーションが豊富です。

ユーザーからは、その実用性だけでなく、ファッションアイテムとしての魅力についても高く評価されており、海好きな人々の間で広く愛用されていることがうかがえます。

『スカイ』シリーズで感じる空の自由

プロマスターの「スカイ」シリーズは、空を舞台に活動する人々のために設計されています。

このシリーズの時計は、飛行計画のサポートや、高度計測などのパイロットや航空愛好家に役立つ機能を備えている点が特徴です。

一例として、世界各地の時刻を瞬時に知ることができるワールドタイム機能や、正確な時間を保つためのGPS電波受信機能が挙げられます。

これらは、空の旅をする際に非常に役立ちます。さらに、スカイシリーズの時計は見た目にも洗練されたデザインが多く、フォーマルな場面でもカジュアルなスタイルでも合わせやすいと評価されています。

空の自由を愛する人々にとって、スカイシリーズはただの時計ではなく、空を旅するたびの信頼できるパートナーとなるでしょう。

『ランド』シリーズで地に足をつけて

プロマスターの「ランド」シリーズは、大地を冒険するアウトドア愛好家たちに向けて開発されました。

このシリーズの時計には、方位計測や高度計、温度計といった、陸上でのアクティビティに必要な情報を提供する機能が搭載されています。

特に、自然の中で方向感覚を失いがちなハイキングやキャンプなどの際には、これらの機能が非常に役立ちます。

また、ランドシリーズの時計は耐久性にも優れており、雨や泥、衝撃に強い設計がなされているため、過酷な環境下でも安心して使用できます。

外観もアウトドアシーンに適した、頑丈で実用的なデザインが多く、ファッションアイテムとしても人気があります。

ランドシリーズは、地に足をつけて冒険を楽しむ人々のための、信頼性の高いガイドとなるでしょう。

2023年の新作はどんな感じ?

プロマスターの2023年新作モデルは、革新的な技術と環境に優しい機能が特徴です。

特に注目されているのは、エコ・ドライブ技術のさらなる進化により、より少ない光で効率的に充電が可能になった点です。

また、デザイン面では、過去の人気モデルを現代的にアレンジしたレトロフューチャーなスタイルが好評を博しています。これらの新作は、アウトドア活動はもちろん、日常使いからビジネスシーンまで幅広く活躍することが期待されています。

さらに、各シリーズからは特定の環境や活動に特化した機能を備えたモデルも登場し、専門的なニーズにも応えるラインナップとなっています。

アルティクロン

エコ・ドライブ アルティクロンは、電池交換の必要がない光発電エコ・ドライブ技術を利用し、地球上のほとんどの山より高い地上10,000mから海抜-300mの範囲で高度を測定できる特殊センサーを備えています。

管理人

高度や方位などの情報をアナログ表示で提供し、時刻表示を維持しながらこれらのデータを一目で確認できます

ダイヤルは太い針と立体的なアラビア数字、バーインデックスで構成され、視認性を高めるために細く設計されたベゼルと直線的なインナーリングを使用しています。

耐久性に優れたスーパーチタニウム™ケースは、デュラテクトMRKとデュラテクトDLC加工が施され、強靭さとソフトなデザインのバランスを実現。

耐久性の高いナイロンバンドと球面サファイアガラスを採用し、過酷な環境下でも性能を発揮する設計になっています。

ゴジラコラボレーションモデル

ゴジラコラボレーションモデル
イメージ画像:CHRONOBLE作成

2024年1月25日に、誕生70周年を記念して、日本が世界に誇る怪獣「ゴジラ」とコラボした限定モデルを発売されました。

この特別なモデルは、プロマスターの中でも世界的に人気のあるロングセラーモデルをベースにしており、300mの飽和潜水用防水機能と頑丈なデザインを持つプロフェッショナルダイバーウォッチです。

その堅牢なイメージからファンには“エコジラ”と呼ばれ、愛されています。

文字盤やケースには、ゴジラの皮膚を模したカモフラージュデザインが施されており、中には小さなゴジラが隠れているユニークな仕様になっています。

バンドにはバイオマスを含む環境に優しいウレタン素材を使用し、モノクロのゴジラを象徴するブラックダイヤルと、憤怒のゴジラを表すダークレッドダイヤル、2種類のモデルを展開します。

また、裏蓋にはゴジラの足跡をあしらった、この限定モデルならではの特別なデザインが施されています。

UNITE with BLUE

エクシード」、「アテッサ」、「プロマスター」、「コレクション」「クロスシー」「エル」の6つのモデルでは、ダイアルのデザイン変更や特殊な加工方法を採用することで、海の多様な表情を巧みに表現しています。

また、「クロスシー」と「エル」の2モデルは、水面に浮かぶ泡をイメージしてラボグロウン・ダイヤモンドなどを用いることで、独自の視覚的表現を実現しています。

ラボグロウン・ダイヤモンドは、研究所で育成された合成ダイヤモンドであり、天然ダイヤモンドと同等の硬さと輝きを有し、環境や社会的責任を重視して生産されるエシカルなダイヤモンドです。

2024年に期待する新作とは?

2024年に期待する新作とは?

2024年のシチズン「プロマスター」の新作に対する期待は高まっています。多くのファンが期待するのは、さらなるテクノロジーの革新による新機能の搭載です。

例えば、より精密な位置情報を提供するGPS機能の向上や、ダイバーウォッチにおける深度測定の精度向上などが予想されます。

また、素材面では、環境に配慮したリサイクル素材の使用拡大や、新たな耐久性向上技術の採用にも注目が集まっています。

デザイン面では、新しいトレンドを取り入れつつも、プロマスター独自のアイデンティティを保ち続けるバランスのとれたスタイルが求められています。

技術革新と伝統の融合から生まれる2024年の新作に、ファンからの期待は尽きません。

シチズン『プロマスター』ダサいは本当か?:総括

最後にこの記事のポイントをまとめておきます。

  • シチズン プロマスターはプロフェッショナル向け腕時計シリーズ
  • 陸(LAND)、海(MARINE)、空(SKY)の3カテゴリーが存在
  • MARINEはダイバーズウォッチとしての機能を持つ
  • SKYはパイロットや航空ファン向けの機能を搭載
  • LANDは登山やアウトドア活動に適した機能がある
  • エコ・ドライブ技術により光を電力に変換
  • 多くのモデルでGPS機能や電波時計機能を搭載
  • 「ダサい」と言われる理由は主観的なファッション観に基づく
  • 実用的すぎる外観が一部の人には大きく感じられることがある
  • 機能性や耐久性は過酷な環境や特定の趣味には価値がある
  • エコ・ドライブによるメンテナンスの容易さが魅力
  • 口コミではその実用性と耐久性が高く評価されている
  • アウトドア愛好家やプロフェッショナルから信頼されている
  • 芸能人や有名人も愛用していることが影響力を持つ
  • 2023年新作はエコ・ドライブ技術の進化とレトロフューチャーなデザインが特徴
  • 2024年の新作にはテクノロジーの革新と新機能搭載に対する期待が高まっている

シチズンの腕時計について、もっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次