\ ポイント最大11倍! /詳細を見る

アストロンとアテッサを比較!選び方完全ガイド&おすすめモデル

当ページのリンクには広告が含まれています。

アストロンとアテッサの比較というテーマで、高級電波ソーラー腕時計をお探しの皆様に向けた情報をお届けします。

基本情報から特徴と機能、さらにはどの年齢層に適しているかまで、詳細にわたって比較していきます。

アストロンとアテッサ、それぞれの時計が持つ魅力をしっかりと理解し、どちらを買うべきかの判断材料を提供します。

あなたに最適な選択ができるよう、この記事がお役に立てれば幸いです。

この記事のポイント!
  • アストロンとアテッサの基本情報とそれぞれのモデルの違い
  • それぞれの時計の特徴と機能の詳細
  • 各時計が特に適している年齢層や使用シーン
  • アストロンとアテッサを比較した際の購入の決め手
タップできる目次

アストロン・アテッサ比較:基本情報・特徴・機能

アストロン・アテッサ比較:基本情報・特徴・機能
画像引用元:セイコーシチズン

電波ソーラー腕時計なら『アストロン』『アテッサ』の2択

現在、国産の高級電波ソーラー腕時計を選ぶ際、多くの方が『セイコーのアストロン』と『シチズンのアテッサ』の2択に絞り込むことが多いです。

なぜなら、これらのモデルは性能の高さ、デザインの美しさ、そしてブランドの信頼性を兼ね備えているからです。

ただし、それぞれには独自の特徴があり、どちらを選ぶかはあなたのニーズによって異なります。

このため、購入前に各モデルの情報をしっかりと把握し、自分に合った時計を選ぶことが重要です。

管理人

アストロンとアテッサ、それぞれ魅力的な特徴があるので、以下の内容を参考にしていただければ幸いです。

『アストロン』『アテッサ』の特徴と機能

『アストロン』『アテッサ』の特徴と機能

まずはセイコー『アストロン』とシチズン『アテッサ』の特徴と機能をそれぞれ紹介していきます。

セイコー『アストロン』の特徴と機能

セイコーの『アストロン』は、GPSソーラー腕時計の先駆者として広く認知されています。

この革新的な時計は、地球上のどの場所にいても、GPS信号を受信し、自動的に正確な時刻とタイムゾーンに調整する機能を持っています。

そのため、海外出張や旅行が多い人でも、時差の調整に悩むことなく、常に正確な時間を確認できるというわけです。

また、ソーラー充電機能により、日常生活で受ける光エネルギーを利用して自らを充電し続けるため、電池交換の手間がかかりません。

デザイン性においても、『アストロン』は機能美を追求しつつ、エレガントかつ現代的なスタイルを実現しており、ビジネスシーンからカジュアルな場まで、あらゆるシーンに適応します。

管理人

そのため、『アストロン』は時間を大切にするすべての人にとって、信頼できるパートナーとなり得るでしょう。

シチズン『アテッサ』の特徴と機能

シチズンの『アテッサ』シリーズは、国内外の標準電波に対応し、いつでもどこでも正確な時刻を表示することが可能です。

特に光エネルギーを利用するエコ・ドライブ技術により、定期的な電池交換が不要となり、環境にも財布にも優しい選択と言えるでしょう。

また、『アテッサ』には、耐久性に優れつつも軽量なチタニウム製のモデルが多数あり、日常生活はもちろんのこと、アクティブなシーンでも快適に使用できます。

デザイン面では、洗練された外観が特徴で、年齢や性別を問わず多くの人々に愛されています。シンプルながらも高級感のあるデザインは、ビジネスシーンにおいてもプライベートにおいても、着用者の品格を引き立てます。

『アテッサ』が幅広い層から支持される理由は、このような機能性とデザイン性の高さにあり、どちらも妥協することなく追求されているからこそ、多くの人々に選ばれ続けているのです。

アストロンを購入した人の口コミ・評判

気になるアストロンの口コミ・評判について、Twitter・Amazonレビュー・楽天レビューの3つを確認していきましょう。良い口コミも悪い口コミも包み隠さず紹介していきます。

Twitter上の口コミ・評判

良い口コミ・評判

管理人

アストロンはお祝いにも利用される腕時計で、やっぱりカッコいいですね!

管理人

チタン製は軽いっていうのも評価の高い理由のようですね

悪い口コミ・評判

だいぶ調べましたがTwitter上の悪い口コミ・評判は見つけることができず。

Amazon上の口コミ・評判

良い口コミ・評判

針が見にくかったのは、慣れました。格好いい。
引用元:Amazonレビュー

軽量でデザインも気に入っています。
アストロンが10万円以下というのは驚きです。
引用元:Amazonレビュー

デザイン的にはシンプルでちょうどよい。
引用元:Amazonレビュー

自分の中では、セイコーは品格、シチズンはオシャレ、そういう風に区別していました。しかし、このアストロン ソーラー電波ライン SBXY017 は、気品があって尚且つオシャレです。特に差し色の赤が気に入りました。また、腕時計を買う時に、ソーラー、電波、耐磁、この三つは外せませんでした。磁力を帯びると秒針が遅れるなど、脱磁など面倒なことになってしまいます。耐磁は本当におすすめです。この腕時計はその三つとも条件が揃っていたことも購入を決めた理由の一つです。スーツにもカジュアルにも両方に合う気品とオシャレ、このアストロンを選んで本当に良かったです。
引用元:Amazonレビュー

SEIKOでは終売になっている商品でしたが、こちらでお得なお値段で購入でき満足です。
ギャランティカードなどもしっかり入っていましたので、すぐに受信でき快適に時を刻んでいます。
ベルトの調整は近所の時計店でしてもらいました。
とても軽量ですし一秒も誤差なく、よい商品でした。
引用元:Amazonレビュー

GPSタイプではありませんが、アウトロンでチタンでお買い得です。
大きさもごつい感じではなく、文字盤も白なので仕事で使用しています。
長く付き合える時計だと思います。
引用元:Amazonレビュー

管理人

アストロンに対する口コミは95%近くが★4以上で、たくさんあるので各モデルの口コミを実際に見てみてください!

悪い口コミ・評判

文字盤がグレーで地味な印象です。
引用元:Amazonレビュー

外側ケース部に打刻キズ
還暦と定年祝いにずっと欲しかった時計でしたが、外側ケース部に打刻キズがあり、ガッカリです。やっぱり高額なものは店で直に確認して購入した方がいいと思います。価格もAmazonと同じ店があるし、ポイントにつられず、店に行きます。
引用元:Amazonレビュー

商品到着後、開封しベルトのコマ調整をして仕舞っておきましたが、10日ほどで急な50万ほどの出費が出来たため、止む無く返品手続きをしました。開封していたこともあり、幾ばくかの費用は掛かると思っていましたが、返金は5割のみとの事、返品欄には明確な記載もなく高額なこともあり納得できません。
引用元:Amazonレビュー

管理人

製品に対する悪い口コミはほとんどなし。オンラインストアの対応に対する悪い口コミくらいしかありませんでした。

楽天市場上の口コミ・評判

良い口コミ・評判

軽くてカッコよくとても満足しています。また、サイズも実寸法より若干短くお知らせしたところ、私には付具合がバッチリで満足しています。クーポンとポイントでとても安く購入できました。
引用元:楽天レビュー

少し高い買い物でしたが…高級感がありとても気に入ったようでした。
GPS衛星電波受信は初めてなので楽で嬉しいそうです。
引用元:楽天レビュー

綺麗なデザインの時計でした。とても綺麗なデザインの時計でした。子どもの誕生日に買わせて頂きましたが、とても喜んでました。
引用元:楽天レビュー

欲しかったやつとても気に入りました!
大変気に入っております。
ありがとうございました。
大谷ボブルヘッド欲しかったです。
引用元:楽天レビュー

グランドセイコーにするかASTRONにするか考慮しこれにしました。白銀はRがお得意ですがこちらのソーラー電波も捨てがたいデザインの良さです。迷った方は一度店舗でお手に取ってからどうぞ。
引用元:楽天レビュー

悪い口コミ・評判

留め具に傷があった。ベルト調整の左右のバランスが悪く再調整が必要だった。時間も5秒ずれていた。電波も受信しにくい。
引用元:楽天レビュー

最初の印象納品時初めて装着した時に腕の中でクルクル周り、その印象が悪すぎてスマートアジャスター機構つき中留以外は良いと思えるところは現在までありません。
引用元:楽天レビュー

管理人

デザインや性能、機能に対する悪い口コミは一つもありませんでした。

楽天市場に出店されているアストロンの口コミを全て確認しましたが、悪い口コミは上の2つのみ。

ベルトに対するレビューでしたので、オンラインストアで購入する場合も一度店舗で実際に着けてみるのがいいかもしれません。

アテッサを購入した人の口コミ

次はアテッサの口コミ・評判について、Twitter・Amazonレビュー・楽天レビューの3つを確認していきましょう。良い口コミも悪い口コミも包み隠さず紹介していきます。

Twitter上の口コミ・評判

良い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

アテッサについても、だいぶ調べましたがTwitter上の悪い口コミ・評判は見つけることができず。

Amazon上の口コミ・評判

良い口コミ・評判

とても軽くて大きく見やすい
ビジネス用にプレゼントしましたが、喜んで貰えました。
分厚さもなくスタイリッシュでとても良いプレゼントになりました。
引用元:Amazonレビュー

性能、値段とも期待通りです
引用元:Amazonレビュー

質感、精度ともに、最高です。目立ちすぎない、控えめなデザインも好印象。通常は、海外使用なのでワールドタイムセットした際、短針が自動で動くのは、白眉。しかもコスパがよい。
引用元:Amazonレビュー

大学卒業&就職祝いにプレゼントしました!
画像では大きすぎるかと思ったのですが丁度良い感じ。黒の文字盤が素敵です。ソーラー、自動巻き、軽い!
息子も大変喜んでくれました!
引用元:Amazonレビュー

バンドの調整が近くでできなくて東京への調整依頼をしなければならないことが少し不便。
引用元:Amazonレビュー

10万以下で購入でき正確で軽く嫌味がない謙虚で味わい深いデザイン。働く男が求める資質を高水準で実現した傑作です。
引用元:Amazonレビュー

悪い口コミ・評判

金属アレルギー持ちなので、腕時計はチタン製を買っています。
Casioの安いチタンソーラー電波からの乗り換えですが、
夏場になるとCasioでは感じなかった肌のピリピリ感を感じとても不快です。
引用元:Amazonレビュー

時計のスタイル、重さ、機能など申し分ないですが、ベルトの角が鋭いハガネのようになっているので、カッターシャツがひっかかります。また、危険です。どうして角がこのようになっているのかが疑問です。楽しみにしていたのに非常に残念でなりません。楽しみにしていましたが、こんなわけで家族また、友人にあげようと思いましたが、セカンドショップに売ろうかなと思っています。売値は1/7です。繰り返しますが、残念でなりません。
引用元:Amazonレビュー

これからは、セイコーのみを購入したいと思っております。
アテッサ対アストロンでは圧倒的にアストロンのが信頼度とアフターケアーの面で軍配ありです。
引用元:Amazonレビュー

誕生日プレゼントで購入しましたが、3日使用しただけで、秒針が作動せずに、シチズンへ連絡し着払いで送り修理となりました。残念です。
引用元:Amazonレビュー

楽天市場上の口コミ・評判

良い口コミ・評判

当方、シチズンの「アテッサ」今回で3本目の購入です。今回購入の商品は08年購入のアテッサと「電波時計・エコドライブ」は同一ですが、機能が多くあり、普段それ程必要ないものもあります。
しかし本商品を購入したのは「2012年発売後の評価が高い・ムーブメントの評価が定着している・デザインが未だ全く旧さを感じない・薄い、軽い、よって私のような幾分細い腕にもぴったりフィットする・各針が見やすい・コスパが高い」等の理由で購入を決めたのです。最近は「ロレックス等」の、資産や、持っているぞなどという自己満足等で時計を購入する方もいるようですが、私は「腕時計」は正確、普段にはめての感じや手間をかけない等、実用性が大事と思っています。本商品を購入する方はおおむね、私のような考えで購入決定をされているでしょう。その点で本商品は「断然最適」だと申せます。
参考ですが、08年購入のアテッサは4年ほど前、一度、シチズン本社で点検、注油等メンテ等に出しましたが、その際の対応もよいもので、防水のパッキン交換、充電池交換もして貰いました。15年以上経た今でも何の手数もかからず、正確無比で時を刻んでくれています。シチズンのサービスも、とても信頼できると思います。
引用元:楽天レビュー

海外での仕事が増えるため、時差やサマータイム調整の煩わしさから解放されたく、ワールドタイム機能のソーラー電波時計を探して辿り着いたのがこの時計でした。
初めてのチタンでしたが、本当に軽いですね。
ベゼルに都市名や過度に装飾があるタイプは苦手なのでシンプルなデザインの本機は気に入ってます。
機能面も多すぎず少なすぎず。
エントリー機の価格帯かもしれませんが、普段使いの実用機としてはベストバランスではないでしょうか。
余談ですが、バンドは自分で再調整しました。
Cリング1個のピン式でピン外しとプラハンマーで簡単に調整できました。
引用元:楽天レビュー

これまで自動巻の腕時計を使っていましたが、デスクワークのため止まっていることがしばしば、、、。そのためクォーツやソーラーの腕時計を探していました。
色々調べた結果、こちらの商品が予算、見た目、機能的に欲しかったものと合致したため購入。まず第1印象が軽い!というものでした。使ってみると文字盤も見やすく、またガラスの反射が抑えられているため角度がついても文字盤が見えるという点も気に入りました。室内では電波を拾ってくれませんが、その点は屋外に出た時に自分で受信すれば解決です。今後永く使っていきたいと思います。
引用元:楽天レビュー

これまで20年ほどオメガのスピードマスターを使用してたのですが、メンテ等の手間や維持費を考え、また、面倒くさがりな自分にはほぼメンテフリーで機能的にもソーラー電波時計の方が合っていると思い、前回オーバーホールより5年が経過したタイミングで買い替える事に。色々吟味していた所、デザイン・サイズ感・機能等ほぼ全てにおいてこちらの商品が1番気に入り購入。
商品自体、近所の時計店にて確認していた為、届いた商品も、全く問題無く、非常に気に入りました。
これから使用していく所なので、耐久性は分かりませんが、大事に使っていきたいと思います。
引用元:楽天レビュー

社会人で腕時計しないわけにはいきません。商品の写真が多く掲載されていましたのでデザインは予想通りで満足してます。機能性も故障が無ければ十分だと思います。操作性や耐久性については、電波時計なので特に操作を必要とせず、そのまま使用しているので何ともですし、耐久性も乱暴に扱ってないので、分かりませんが、素材上で丈夫なはずです。手に持ったり装着して分かりましたが、チタンのせいか、すごく軽く驚きました。装着してるのを忘れるくらいです。私的には装着感があった方が頑丈な思い込みもあるので、だとするともっと安い時計で良かったのかもしれませんが、デザインが気に入ってるので後悔はありません。
引用元:楽天レビュー

悪い口コミ・評判

第一印象は、とても軽い。今まで15年使用してました。
時間がずれるので新しく購入しました。重さが倍くらい違います。
ただ、ベルトの長さの調節どおすれば良いのかわかりません。
半年を過ぎた頃から五分くらい時計が進んでます。手動でなおしても暫くたつとまた進んでます。
一年たってないのに…
引用元:楽天レビュー

軽くてデザインも良く、時計は気に入りましたが、バンドサイズが小さかった。0.5cm長くしたいけど、やり方がわからない。
引用元:楽天レビュー

なぜか基準点がズレます。基準点修正を行うと1ヶ月程度は順調に正確な時間を示しますが、その後分針がズレます(秒時日の表示は正確に示している)。現在は、正確に9分遅れて表示しています。
どのmodeでの表示か、何が起こっているのか困惑しています。原因が知りたいですね。購入約4ヶ月経過の状況です。
引用元:楽天レビュー

管理人

1,569件の口コミのうち★2以下は上記の3件のみ

やはり、アテッサもベルトの調整の仕方が難しいといったレビューが多いように感じます。

メーカー、モデルによってベルトの調整方法が異なるのが原因かと思います。ベルトの調整については、公式サイトを確認するか、店舗で確認するのが良いでしょう。

セイコー『アストロン』のおすすめモデル

ここからはセイコー『アストロン』のおすすめ人気モデルを紹介していきます。

モデルごとの口コミ・レビューのリンクも付けているので、気になったモデルがあったら確認してみてください。

おすすめNo.1 SBXY061

NEXTERのソーラー電波腕時計シリーズの新たな魅力を放つ「DYNA(ダイナ)」モデル。

このシリーズは、強烈な個性を放つデザインで、見る者を魅了し、行動を促す力を持っています。着用者が新たな挑戦に踏み出すきっかけを提供し、前進するためのエネルギーを与えるデザインが特徴。

ダイナミズムと洗練さを兼ね備えたこの腕時計は、ベゼルのヘアライン仕上げと鏡面仕上げを施した側面のコントラストが鮮明です。

また、チタン素材を採用することで、軽やかでありながら頑丈な印象を与え、日常の様々なシーンで活躍します。表面に施された「ダイヤシールド」加工は、日々の使用における傷から守ります。

ダイヤルデザインには、セイコーの歴史を彩る「クオーツ アストロン」をオマージュし、力強さと美しさを兼ね備えています。

「スーパークリア コーティング」による高い視認性と、ルミブライトを用いた時分秒針、インデックスによる長時間の発光性能は、どんな環境下でも時間を正確に捉えることを可能にします。

このモデルは、進化を遂げた時計技術とデザインの融合を象徴しています。

おすすめNo.2 SBXY033


アストロンのソーラー電波シリーズの高級感溢れる薄型ドレスウォッチ。

この時計は、初代クオーツアストロンに見られるデザイン要素を保ちつつ、現代的な薄型スタイルへと進化させています。

装着感を重視した設計により、どんな場面でも快適に着けられるように工夫されており、ブレスレットのH駒形状は腕にしっかりとフィットします。

ダイヤルには細やかな放射状のパターンと光沢のある金属製リングが施され、洗練された印象を与えるでしょう。

このドレスウォッチは、機能性と美しさを兼ね備えた、特別な時間を彩るアイテムです。

おすすめNo.3 SBXY035

セイコーアストロンのORIGIN(オリジン) ソーラー電波シリーズ、洗練されたホワイトダイヤルとエレガントなネイビーのクロコダイルレザーストラップを組み合わせたモデルです。

このモデルは、初代クオーツアストロンのデザインを引き継ぎながらも、薄型のドレスウォッチへと洗練されたフォルムにアップデートされています。

カーブしたサファイアガラスが上品な高級感をさらに際立たせ、ローマ数字のインデックスがエレガンスを加えています。

《オリジン ソーラー電波シリーズ》では、セシウム原子時計に基づく標準電波を受信して時刻を自動修正し、ソーラーエネルギーで駆動する高精度の技術を採用。

1969年にセイコーが世界初のクオーツウォッチ「クオーツ アストロン」を発売して以来の、未来的なデザインを継承したコレクションとして、時間の精度とスタイルの美しさを兼ね備えています。

おすすめNo.4 SBXY065

セイコーアストロンのNEXTER ソーラー電波コレクション、新たなハイグレードなユーティリティデザインモデルです。

このモデルは、NEXTERシリーズの独特なデザイン言語を受け継ぎつつ、一体型のケースとバンドが特徴の現代的なスタイルを提示しています。

41.4mmのケース径は、日本人の腕に適したサイズ感を提供し、小径のキャリバー(8B63)の採用により、スマートなフィット感を実現しています。

チタン製のベゼルには、力強さを感じさせる縦のストライプ加工が施され、洗練された印象を与えます。

ダイヤルデザインには、複雑な多面カットのインデックスとクリスタルボックスパターンを組み合わせ、上質なユーティリティウォッチとしての豊かな質感と高級感を際立たせています。

おすすめNo.5 SBXY015

ソーラー電波モデルは、世界中を舞台に活躍するビジネスマンのための究極のスタンダードウォッチです。

この時計は、グローバルな活動をサポートするために設計され、25のタイムゾーンに対応したワールドタイム機能を備えています。

また、日本を含む世界5大陸の6つの標準電波を受信し、常に正確な時間を提供。

特筆すべきは、ガラス表面に施された「スーパークリア コーティング」で、光の反射を99%以上カットし、ダイヤルの視認性を格段に高めています。

さらに、防汚膜(撥水膜)により、日常の汚れが付きにくく、清潔さを長く保つことができます。

シチズン『アテッサ』のおすすめモデル

ここからはシチズン『アテッサ』のおすすめ人気モデルを紹介していきます。

モデルごとの口コミ・レビューのリンクも付けているので、気になったモデルがあったら確認してみてください。

おすすめNo.1 CC4065-61Y

HAKUTO-R コラボレーションモデルの第4弾、アテッサのフラッグシップモデルを基にしています。

この特別な限定モデルは、民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」の野心的なミッションにインスピレーションを得て、月をテーマにデザインされています。

バンドには、独特の結晶チタニウムを採用し、それぞれ異なる模様が織りなすユニークな美しさを。

文字盤には、白蝶貝の上に特別に加工された透明板を重ね、月の光がほんのりと反射する様子を見事に再現。

また、サファイアリングに蒸着技術を施した都市名が、文字盤を囲む月光のような美しさを加えています。

さらに、裏蓋には月を飛行するランダーが描かれ、この時計の特別なストーリーを際立たせています。

おすすめNo.2 Y1008-67L

HAKUTO-R コラボレーションモデルの第4弾。この限定モデルは、民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」の夢と目標を体現するデザインで、月の神秘を探求する「ルナプログラム」を備えています。

この時計は、夜空の月が静かに青い光を放つ瞬間を表現し、文字盤には本物の月面のような凹凸のある質感が施されています。

ムーンフェイズは、ミッドナイトブルーの背景にパール印刷でシルバーの月が映えるデザイン。裏蓋には、プロジェクトのロゴが刻まれ、探査の精神を讃えています。

おすすめNo.3 CC4055-65E


「ACT Line」は、ビジネスの多様化に応じて、スーツにもカジュアルにもマッチする、エネルギッシュかつ軽快なデザインが特徴。

最新にしてエレガントなモデルには、サファイアベゼルを採用し、光の反射を美しく映し出すミラー仕上げの都市名が施されています。

このモデルは、光沢感あふれるブラックのサファイアベゼルが、シックなワントーンの文字盤を引き締めます。

文字盤の各要素には、様々な質感と色合いのブラックが用いられ、強い個性を放つフェイスを創り出しています。

おすすめNo.4 CB5966-69E

ACT Lineの新たなラインナップは、ビジネスシーンからカジュアルな装いまで、あらゆるファッションにマッチする設計です。

このモデルは、独立した金属リングを使用した立体的な文字盤と、力強さを感じさせるインデックスが、はっきりとしたコントラストを演出し、目を引く顔立ちを実現しています。

また、ケースとバンドがシームレスに連なるフルフローケースのデザインは、スポーティさと独自の個性を同時に表現しています。

おすすめNo.5 AT8185-62E

現代のビジネスシーンの変化に応え、「ACT Line」は、スーツにもカジュアルウェアにも似合う、ダイナミックでスタイリッシュなデザインを提供しています。

目を引く存在感のあるケースと、機能美を追求した円形のプッシュボタン、そしてデザインのハイライトとして効果的に使われているオレンジ色のアクセントが特徴です。

時代を超越したエレガンスと高級感溢れるブラックボディは、ビジネスからプライベートまで、あらゆる場面で自然に溶け込みます。

アストロン・アテッサ比較:気になる情報

アストロン・アテッサ比較:気になる情報

アストロンが高い理由

セイコーの『アストロン』に対する数十万円という価格が高すぎるとの反応がありますが、この時計が単なる嗜好品ではなく、GPSソーラー機能を備えた実用的な腕時計であることを考えれば、その評価は再検討の余地があります。

また、数十万円という金額が腕時計業界において高いとは言えず、一ビジネスマンが着用するにふさわしい価格帯であることも理解しておくべきです。

GPSソーラー時計の技術的な側面から見れば、この価格帯は必然的であり、優れた機能を持つ時計に対しての評価と尊敬の念を抱くことも重要です。

したがって、アストロンに対する「高すぎる」という反応は、その機能性や実用性を踏まえた上で、もう一度考え直す価値があるでしょう。

アストロンは一生ものと言えるか

セイコーの『アストロン』は、そのシンプルかつ洗練されたデザインで、どの年齢層にもマッチし、長期間愛用できる腕時計です。

価格が10万円を超えるため、購入にはある程度の経済的余裕が求められますが、特に30代や40代の男性に人気があります。

管理人

これらの年代の方々はキャリアを積んでおり、さらなる飛躍を目指す際の信頼できるアイテムとしてアストロンを選んでいます。

50代や60代の方が着用しても違和感なく、かっこよく見えます。また、若い世代であっても、「一生モノ」の腕時計を求めるならば『アストロン』は最適な選択肢です。

飽きのこないデザインで、一度手に入れれば長く使い続けられることでしょう。

アストロン購入後に後悔はあるのか

アストロン購入後に後悔はあるのか

Yahoo!知恵袋に以下のような書き込みがありました。

セイコーアストロンを手に入れてから1ヶ月が経過しましたが、既にその魅力に飽き始めています。購入時は慎重に選んだつもりでしたが、気づけばグランドセイコーへの憧れが頭をもたげています。シンプルなデザインが真の美しさを表すのかもしれません。

引用元:Yahoo!知恵袋

腕時計は欲しくなると購入すること自体が目的となってしまうため、後から後悔する人もチラホラ出てきます。また、飽き性の人も腕時計選びには注意が必要です。

飽きやすい自分自身に気づき、真の価値を見極め「これだ」と心から思える時計に出会っていただきたいと思います。

複数の時計を持っている方は、シーンに合わせて使い分けることで時計への理解を深めていくことができるでしょう。

アテッサ 安っぽいという評価は本当か

アテッサを購入された方の口コミに以下のようなものがあります。

最初はチタン製のため、もっと軽量で安っぽく感じるのではと懸念していましたが、実際にはしっかりとした重みがあり、豊かな高級感を感じることができました。

アテッサは、その誕生からチタンケースを採用し続けるモデルとして知られています。

このため、全モデルが軽やかに着け心地を提供しています。国内で流行している電波ソーラー時計の中で、セイコーやカシオと比較しても高い評価を受けている理由の一つです。

ステンレスに比べて錆びにくく、金属アレルギーにも優しいチタンの採用は、多くの利点を持っているため、重厚感を好む方以外にも魅力的です。

シチズン『アテッサ』40代におすすめできるか

シチズン『アテッサ』40代におすすめできるか
画像引用元:シチズン

シチズンのアテッサは、40代の男性にとって理想的な選択肢です。この時期は、仕事やプライベートでの役割がより大きくなり、外見に対する意識も高まります。

アテッサはそのニーズに応える洗練されたデザインと、機能性を兼ね備えています。

管理人

特に、チタニウム製のケースは軽くて丈夫、長時間の着用にも快適です。

さらに、エコ・ドライブ技術は光をエネルギー源として利用し、面倒な電池交換を不要にします。このような機能性は、忙しい日々を送る40代の男性にとって、大きなメリットとなります。

また、アテッサはそのデザインが年齢を重ねるほどに映えるため、長い時間を共にすることができます。

そのため、40代の節目に、アテッサは最高の選択と言えるでしょう。

結局どちらを買うべき?

アストロンとアテッサの選択は、ご自身のライフスタイルや価値観に密接に関わります。

アストロンは世界各地での時刻修正が可能なGPS機能を重視する方に最適です。ビジネスや旅行で世界を飛び回る方には、この正確性が大きな魅力となります。

一方、アテッサは国内外での電波受信能力に加え、エコ・ドライブ技術で永続的な使用が可能です。軽量で肌に優しいチタニウムケースを好む方や、環境への配慮を重視する方にはアテッサがお勧めです。

管理人

特に40代の男性は、個人のステータスやライフステージに合った時計を選ぶことで、より自己表現ができます。

最終的には、アストロンの革新的な技術性か、アテッサの環境に優しい機能性か、どちらが自分にとって価値あるものかを見極めることが大切です。

どちらの時計もそれぞれに優れた特徴を持っているため、じっくりと比較検討し、納得のいく選択をすることをお勧めします。

アストロンとアテッサを比較!選び方完全ガイド:総括

最後にこの記事のポイントをまとめておきます。

  • 電波ソーラー腕時計の選択ではアストロンとアテッサが主な2択
  • アストロンはGPSソーラー腕時計の先駆者
  • アテッサは国内外の標準電波に対応し正確な時刻を提供
  • アストロンは世界中どこでも正確な時刻とタイムゾーンに自動調整
  • アテッサのエコ・ドライブ技術により電池交換が不要
  • アストロンはビジネスからカジュアルまで幅広いシーンに適応
  • アテッサはチタニウム製モデルが多く、軽量で快適に着用可能
  • アストロンの価格は高いが、その機能性と実用性を考慮すると妥当
  • アテッサは洗練されたデザインで多くの人々に愛されている
  • アストロン購入後の後悔は少なく、多くのユーザーが満足している
  • アテッサは安っぽいとの評価に対し、実際は高級感があり満足度が高い
  • アストロンは世界を旅するビジネスマンや冒険家に最適
  • アテッサはステンレスに比べ錆びにくく、金属アレルギーにも対応
  • 40代男性にはアテッサが特におすすめで、キャリアに合った洗練された選択
  • アストロンとアテッサの選択は個人のニーズにより異なり、両モデルともに長く愛用できる

セイコー・シチズンについてもっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次